Federation of Japan Amateur Orchestras Corp.
JAOとは 加盟オーケストラ 会員登録
Top Page
TCC活動スケジュール
レポートリスト
2007年度
群馬シティフィルハーモニーオーケストラ第40回定期演奏会(群馬シティフィルハーモニーオーケストラ)
第35回 東京サロンオーケストラシンフォニックコンサート(東京サロンオーケストラ)
第9回題名のある音楽会(北上フィルハーモニー管弦楽団)
第38回定期演奏会(郡山市民オーケストラ)
目黒区民交響楽団第65回定期演奏会(目黒区民交響楽団)
大分交響楽団2007ファミリーコンサート(大分交響楽団)
横浜シティ・フィルハーモニック第43回定期演奏会(横浜シティ・フィルハーモニック)
仙台市民交響楽団 第57回定期演奏会(仙台市民交響楽団)
埼玉フィルハーモニー管弦楽団創立40周年記念第53回定期演奏会(埼玉フィルハーモニー管弦楽団)
第20回記念定期演奏会(瀬戸市民オーケストラ)
トヨタコミュニティコンサートinみつけ(新潟交響楽団)
第33回定期演奏会 〜ドイツ正統派音楽の感動を貴方に〜(岡崎フィルハーモニー管弦楽団)
奈良交響楽団第49回定期演奏会(奈良交響楽団)
ファミリーコンサート(八王子フィルハーモニー管弦楽団)
第27回定期演奏会(船橋ジュニアオーケストラ)


一覧表へ...
TCC活動レポート
岡崎フィルハーモニー管弦楽団
第33回定期演奏会 〜ドイツ正統派音楽の感動を貴方に〜
会場 岡崎シビックセンター コンサートホール「コロネット」
2007年 6月24日(日)午後2時


当日午前の練習風景

曲 目 ウェーバー 歌劇「魔弾の射手」序曲

モーツァルト ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調

ブラームス 交響曲第1番 ハ短調
指揮者 小澤一俊
ソリスト 上原真理(ピアノ)
出演者 演奏 岡崎フィルハーモニー管弦楽団

TCC1202回として、6月24日(日)に、岡崎フィルハーモニー管弦楽団第33回定期演奏会を行いました。今回はサブタイトルを〜ドイツ正統派音楽の感動を貴方に〜と銘打ち、ウェーバー 歌劇「魔弾の射手」序曲、 モーツァルトピアノ協奏曲 第21番 ハ長調、 ブラームス 交響曲第1番 ハ短調 を取り上げました。当日は朝からの雨模様にもかかわらず、岡崎市シビックセンター内コンサートホールコロネットに、岡崎市立南中学校及び羽根小学校招待者を含む、ほぼ満員の観衆にお越し頂き、団員一同大変感激致しました。今回は会場のキャパシティーが小さいため、十分な広報活動を出来なかったのが大変残念でしたが、次回は大きい会場で開催し、積極的な広報活動をしたいと考えております。
 今回はメインの曲目に「のだめカンタービレ」で有名になった、ブラームス交響曲第1番を取り上げ、なじみのある選曲とした事で、渋くて難解なブラームスの良さを、多くの人に分かってもらえたのではないかと思います。来場者アンケートの中には「自分はあまり音楽には詳しくないが、第2楽章のバイオリンソロが切なくて、胸にジーンと来て思わず涙が・・・」という、演奏者冥利に尽きるコメントも頂戴いたしました。また、ホルン・ティンパニー・トロンボーンにもお褒めの言葉を多数頂きました。 
 また、昨年のモーツァルト生誕200年の余勢を駆って、今回はピアノ協奏曲 第21番を取り上げました。ピアノの上原真理さんとは4回目の共演です。この曲は映画「短かくも美しく燃え」の音楽として用いられた、2楽章が特に天国的な美しさで、彼の数ある作品の中でも指折りの名曲です。そのため、演奏者(特に木管)には高度な表現力が求められる難曲でもあり、残念ながら今回はブラームス程の評価はいただけませんでしたが、オーケストラの表現力を高めるために、モーツァルトの作品を頻繁に取り上げて行く必要があると思います。
 また、今回招待した小中学校の生徒のほとんどが、オーケストラを生で聴くのが始めてで、オーケストラを大変新鮮に感じたそうですが、これを契機に、クラシック音楽に興味を持って頂ければ嬉しい限りです。

開場直後の様子




TOP | JAOとは | 組織概要 | 加盟オーケストラ | 会員登録 | JAO主催行事 | 加盟オーケストラコンサートガイド
全国アマチュアオーケストラフェスティバル | 高円宮殿下メモリアル日本マスターズオーケストラキャンプ
トヨタ青少年オーケストラキャンプ(TYOC) | トヨタコミュニティコンサート(TCC)
 All contents Copyright: The Federation of Japan Amateur Orchestras Corp. All Rights Reserved.